※価格はすべて税込価格です
  • 季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第25号
    季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第25号
    2,700円
    『The Elvis Files』のErik Lorentzen 氏が編集し、年4回発行されるソフトカバー56ページの季刊写真誌です。最新号の第25号の特集は「50年代-反逆児」「60年代-エルヴィスの帰郷」「70年代-We Had It All」などなど。貴重な写真が満載!11月入荷予定です。予約受付中!
  • 『Elvis : A New Way』(1-CD)
    『Elvis : A New Way』(1-CD)
    3,700円
    このGood Musicのオーバーダブの特徴は、50年の原盤権が終わった楽曲を対象としている(つまりエルヴィスの1969年以降の曲は含まれていない)ことと、Good
      Music社はマスターテープを持っているわけではないので、既存の曲にオーバーダブを被せる形だけ(エルヴィスの声だけを抜き取ることは出来ない)となっていることです。そのような制限はあるにせよ、なかなかセンスのよいアレンジに仕上がっていますので、一聴の価値ありです!14曲入り。11月入荷予定。予約受付中

  • 『The Tender Side of Elvis』(1-CD)
    『The Tender Side of Elvis』(1-CD)
    3,700円
    3年前のロイヤルフィルとの共演アルバム『If I Can Dream』の大ヒットに始まり、続々とエルヴィスのオーバーダブ(リアレンジ)物がリリースされていますが、イギリスのGood Musicという小さなレーベルからも、同じオーバーダブ物のCDアルバムが出ています。こちらはバラード曲ばかり27曲入り。11月入荷予定。予約受付中

  • 『Elvis:The New Recordings』(1-CD)
    『Elvis:The New Recordings』(1-CD)
    3,700円
    ヨーロッパのGood Musicレーベルから出た新譜CD。エルヴィスの60年代の曲を中心に、サックスやストリングスなどをさりげなく加えたというCDです。11月再入荷予定。予約受付中

  • CD『Elvis: The New Sessions』
    CD『Elvis: The New Sessions』
    3,700円
    一年前に出た『Elvis: The New Recordings』の続編。発売元も前回と同じくGood Musicレーベルです。つまり『Elvis: The New Recordings』は『If I Can Dream with the Royal Philharmonic Orchestra』よりも先にリリースされたオーヴァーダブ・アルバムであったわけです。20曲入り。11月再入荷予定。予約受付中

  • 豪華写真集『Strictly Elvis Ⅱ 1976-77』
    豪華写真集『Strictly Elvis Ⅱ 1976-77』
    14,200円
    Erik Lorentzen 氏監修(フォトグラファーKeith Alverson 氏)による写真集『Strictly Elvis』第2集。好評だったKeith 氏の前作写真集に続き、今回は76~77 年のステージ写真から計1,200 枚以上もの写真(その中の約1,000枚は未発表写真)が掲載されています。9/7入荷済み。残部僅少!
  • FTD-CD『What Now My Love』(2-CDs)
    FTD-CD『What Now My Love』(2-CDs)
    3,980円
    ラスヴェガス・ヒルトンでの1972年8月11日と12日の公演(MS)を2枚のCDに収録。サウンドボード:モノラル、小さな5インチ・デジパック仕様。FTD-CD『Summer
    Festival』(8/11DS)、『Destination USA』のDisc-1(9/4DS)と同時期の録音です。この時期から「そして今は」、「マイ・ウェイ」、「フィーヴァー」の3曲がレパートリーに加わり、翌年1月のアロハ・コンサートへと引き継がれることになります。10月入荷予定。予約受付中!
  • FTDレコード『Jailhouse Rock Vol.2』(2-LPs)
    FTDレコード『Jailhouse Rock Vol.2』(2-LPs)
    6,500円
    数年前にFTD-CDでリリースされたタイトル『Jailhouse Rock
    Vol.2』を再編集したレコード版。映画『監獄ロック』のサントラから数多くのアウトテイクが貴重なバイノーラル・ステレオで収録されます。大きなジャケットが素敵で、インテリアにもピッタリです!10月入荷予定。予約受付中!
  • 『Elvis: The Viva Las Vegas Sessions』(3-CDs)
    『Elvis: The Viva Las Vegas Sessions』(3-CDs)
    6,800円
    以前より噂されていたFTD新シリーズ「コンプリート・セッション・テープ」の第一弾がついにリリースされました!最初に選ばれたのは1963年の映画『Viva Las Vegas』(ラスベガス万才)!全てのテイクを収録した、まさに豪華な3枚組「コンプリート・セッション」となっております。この新しいシリーズは、今までと同じ3面開きのデジパック(大きな7インチサイズ)仕様のジャケットがスリップケースに入っています。

    ★好評のためソルドアウト。10月再入荷予定。予約受付中!
    (版元のFTDレーベルでも品薄になっており、確保が難しいようです。運が良ければ9月~10月に再入荷します。ご希望の方は、8/26(日)までにご注文下さい。(今回は振込用紙同封による「後払い」を原則とさせていただきます。もし再入荷が無理な際には、どうぞご容赦ください)
  • 季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第24号
    季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第24号
    2,700円
    「The Elvis Files」のErik Lorentzen
    氏が編集し、年4回発行されるソフトカバー56ページの季刊写真誌です。最新号#24の特集は「1972年ニューヨーク公演」、「エルヴィスとモハメド・アリ」、「1956年のTV出演」などなど。貴重な写真が満載!9/7入荷済み。残部僅少!
  • FTD-CD『Elvis : Off-On Stage』(1-CD)
    FTD-CD『Elvis : Off-On Stage』(1-CD)
    3,980円
    1970年2月のヴェガス公演より、12曲の未発表音源と4曲の別ミックスがCD1枚に収録されています。今回は大きな7インチサイズ。音源は8トラック・マルチからダイレクトにミックスダウンされているので、音質はステレオで最高のはずです。.これで1970年2月のヴェガス公演の音源はすべて出尽くしたかと。8/15再入荷済み!
  • FTDレコード『Elvis - The Last Movies』(2-LPs)
    FTDレコード『Elvis - The Last Movies』(2-LPs)
    6,500円
    一昨年に出たFTD-CDのレコード化。60年代最後の映画『Live A Little, Love A Little』、『Charro!』、『The Trouble With Girls』、『Change Of Habit』の4本の主題歌集。ジャケットが美しいですね。6月入荷予定。予約受付中!
  • 豪華写真集『The Reno Brothers』
    豪華写真集『The Reno Brothers』
    14,200円
    Erik Lorentzen 氏監修による写真集。『The Reno Brothers』とは、タイトルの通り1956年のエルヴィス初主演映画『Love Me Tender』(やさしく愛して)の原題です。この映画は元々がモノクロなので、収録される写真もほとんどモノクロになるのは仕方ないにせよ、今までありそうでなかった『Love Me Tender』だけの写真集です。9/7入荷済み。残部僅少!
  • FTD-CD『Omaha Nebraska ‘74』(2-CDs)
    FTD-CD『Omaha Nebraska ‘74』(2-CDs)
    3,980円
    1974年6月30日、ネブラスカ州オマハのシビック・オーディトリアムで行なわれたアフタヌーン・ショーとイブニング・ショーを2枚のCDに収録。新調のピーコック・ジャンプスーツが映えます。サウンドボード(モノラル)録音、小さな5インチ・デジパック2枚組です。ちなみにオマハと言えば、約3年後の1977年6月19日に同じ会場で行なわれた公演が、『Elvis In Concert』の一部としてエルヴィス死後、CBS-TV特番で放映されました。
  • 季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第23号
    季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第23号
    2,700円
    季刊写真誌の第23号。今回の表紙は1970年のアストロドーム公演の記者会見におけるショット。映画『オン・ステージ』直後の引き締まった表情が素敵です。特集は、「1955年ミシシッピー州クラークスデールにおける未発表写真と知られざるストーリー」、「1956年テュペロへの帰還」、「1970年ヒューストン・アストロドーム公演」などなど未発表写真が満載!ソフトカバー56ページ。6月に再入荷予定! 予約受付中!
  • FTD-CD『Murfreesboro‘74』(2-CDs)
    FTD-CD『Murfreesboro‘74』(2-CDs)
    3,980円
    1974年3月14日と19日、マーフリーズボロのテネシー州立大学における2回の公演を収録。小さな5インチ・デジパック仕様2枚組。サウンドボード・モノラル録音。名盤『ライヴ・イン・メンフィス』の直前ということで、曲目はほぼ似た感じになっています。お馴染みのあのロックンロール・メドレーもあります。3/11入荷済み!
  • FTD写真集『Rebel With A Cause』(book and 1CD)
    FTD写真集『Rebel With A Cause』(book and 1CD)
    12,200円
    FTDの新しい写真集はエルヴィスの1956年8月16日から9月30日までに焦点を当てています。これはエルヴィスの映画『やさしく愛して』撮影のためのハリウッド到着からメンフィスへの帰還までに当たります。編集はDavid English氏とPål
    Granlund氏。『Summer of '61』と同じ25cm平方サイズで、312ページとかなり厚い写真集です。
  • FTDレコード『Fool』 (2-LPs)
    FTDレコード『Fool』 (2-LPs)
    6,500円
    1973年リリースのアルバム『フール』が、アウトテイクなどを加えてFTDレコードで登場。1枚目は、RCAが当初企画していたオリジナル盤、2枚目はアウトテイクなどで再構成された別ヴァージョン・レコードとなっています。ジャケットはオリジナル盤と同じです。3/11入荷済み。残部僅少!
  • 豪華写真集『The EPE Catalog』
    豪華写真集『The EPE Catalog』
    14,200円
    過去にEPE(Elvis Presley Enterprises)が公認したエルヴィス関連グッズをすべて収録したEPEカタログ写真集です。デビュー当時からの熱狂的なエルヴィス・ファンが集めた数多いエルヴィス・グッズを眺めているだけでも幸せになれるかも。ハードカバー約400ページ。
  • 季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第22号
    季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第22号
    2,700円
    季刊写真誌の第22号。今回の記事は、「1957年の映画『さまよう青春』舞台裏」、「1961年の映画『ブルー・ハワイ』舞台裏」、「エルヴィスとファッツ:訃報ファッツ・ドミノ89歳」等々。今回も貴重な写真が満載です!ソフトカバー56ページ。4月再入荷予定。予約受付中!
  • FTD-CD『Kissin’ Cousins』(1-CD)
    FTD-CD『Kissin’ Cousins』(1-CD)
    3,980円
    1963年『Kissin’ Cousins(キッスン・カズン)』サントラのFTD盤です。もう出ないかと思っていたのですが、とうとう出してくれました!アウトテイクがほとんど現存しませんが、エルヴィスの声だけを取り出したり、編集前のマスターや、かろうじて残っていたアウトテイクを収録したりして、CD1枚32曲入りという仕様で何とかFTD化してくれました。
  • FTD-CD『Elvis: The Bicentennial Show』(2-CDs)
    FTD-CD『Elvis: The Bicentennial Show』(2-CDs)
    3,980円
    1976年7月4日オクラホマ州タルサでの2:30 PM公演をDisc-1に、1976年10月16日ミネソタ州ダルースでの8:30PM公演と、3日後の10月19日ウィスコンシン州マディソンでの8:30 PM公演(5曲のみ)をDisc-2に収録した小さな5インチサイズ2枚組。「Bicentennial」とは「200年祭」のことで、アメリカ建国200年記念日(1976年7月4日)に行なわれたショー(Disc-1)にちなんでタイトルが付けられました。
  • FTDレコード『Roustabout』 (2-LPs)
    FTDレコード『Roustabout』 (2-LPs)
    6,500円
    今年の7月にリリースされたFTD-CD『Roustabout』がFTDレコードで登場。当初10月のリリース予定でしたが、プレス作業の遅れのためリリースが延期となっていました。12月入荷予定。予約受付中!
  • 豪華写真集『Elvis - The Movies』
    豪華写真集『Elvis - The Movies』
    14,200円
    Erik Lorentzen 氏が、彼の出版社KJ Consulting からリリースするGOLD STANDARD SERIES の新刊です。映画の中でのエルヴィスにスポットを当てた写真集で、有名なエルヴィス研究家のAlan Hanson 氏が執筆を担当しています。ハードカバー約400 ページ。入荷済み。残部僅少!
  • 季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第21号
    季刊写真誌『The Elvis Files Magazine』第21号
    2,700円
    20 号がまだ入荷前ですが、早くも21 号の情報が入ってきました。今回の記事は、「1956年のヴェガス訪問」、「エルヴィスのゴスペル・ストーリー」、「1961年、念願のエルヴィスに会ったファンの回想」等々、今回も貴な写真が満載です!ソフトカバー56 ページ。入荷済み。
  • FTD-CD『The Last Movies』 (1-CD)
    FTD-CD『The Last Movies』 (1-CD)
    3,980円
    60年代後期の映画『Charro!』『The Trouble With Girls』『Change Of Habit』よりサントラを収録しています。
  • FTD-CD『Elvis : Lake Tahoe ‘74』(2-CDs)
    FTD-CD『Elvis : Lake Tahoe ‘74』(2-CDs)
    3,980円
    1974年のレイク・タホ公演より、5月25日DSと5月26日DSを2枚のCDに収録。サウンドボード(モノラル)録音です。10/29入荷済み!
  • 豪華写真集『Strictly Elvis 1973-75』
    豪華写真集『Strictly Elvis 1973-75』
    14,200円
    Erik Lorentzen氏監修(フォトグラファーKeith Alverson氏)の新しい豪華写真集『Strictly Elvis 1973-75』が8月にリリースされます。Keith Alverson氏は70年初頭からエルヴィスのライヴを80回以上も観ており、彼の撮った写真で一番有名なのは75年のPhoenix jumpsuitですが、それ以外にも計1,400枚以上もの写真が掲載されています。残部僅少!
  • FTD-CD『Roustabout』(1-CD)
    FTD-CD『Roustabout』(1-CD)
    3,980円
    ついに出ました!1964年の『Roustabout(青春カーニバル)』サントラのFTD盤です。このセッションはアウトテイクが紛失しているためFTD化は無理かと思われていましたが、CD1枚という仕様で現存する音源をぎっしりと詰め込んでくれました。もちろん2003年に発掘された別タイトルソング「I’m A Roustabout」も収録されています。
  • FTD写真集『Start Spreading The News - Elvis at Madison Square Garden』(book and CD)
    FTD写真集『Start Spreading The News - Elvis at Madison Square Garden』(book and CD)
    14,200円
    すでにリリース情報がYouTubeなどで流れているニューヨーク公演45周年記念写真集。「Start Spreading The News」(このニュースを広めて!)というサブタイトルが付いています。ハードカバー350ページ。付属のCDには1972年6月9日の初演が収録されています(オーディエンス録音)。残部僅少!

(全商品 : 321点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索